【保湿】コロナ渦で品薄!?天使の羽が作れる泡の保湿剤

スポンサーリンク

新型コロナウイルスが流行してもう1年経ちましたね…
日本国内でも医療従事者向けのワクチン接種もはじまり、
この先どうなっていくのか想像もできません。

私たちのような子育て世代(非医療従事者)だと接種なんていつになるのやら…って感じです。
その分それまでに安全性とかも担保されるかもしれませんが…。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス対策といえば…

新型コロナウイルス対策といえば、
手洗い うがい 消毒 マスクがほぼ一般的ですね。

マスクも品薄を乗り越え、布マスクが流行り、
また不織布がいいという報道があったり、
マスク警察が現れたり…なんかもうワケわからないですね。

私は流行し出す前から布マスクを使用してるのでそのまま布マスクを使用しています。

そして外出先でも建物に入る度に手指を消毒したりして大変ではありませんか?
ただでさえ乾燥するこの季節、消毒液のせいで手荒れするようになったという人も少なくないようです。

私は以前ハンドクリームのご紹介をした記事にも記載しましたが
指先がかさぶたで真っ黒になるぐらい荒れてました。
今はだいぶマシにはなりましたが、一進一退の攻防を繰り広げています。

そして赤ちゃんは大人より肌が弱くて水分をとどめておく力が弱いんですね。
なので、特に保湿ケアが大事だといわれています。
今回はママの手荒れにも効果があるという保湿クリームをご紹介します。

母子手帳副読本にも掲載?

Fam’s Baby(ファムズベビー)です。
なんか見たことある…?そんな方もいますでしょうか?

なんと、母子手帳の副読本にも掲載されてるんです。
副読本って何よって??
母子手帳を交付されるときに一緒にいただいている冊子です。
自慢じゃありませんが、持ち帰ってからまともに読んだ記憶ありません!!

※ちなみに上記写真は次女の時にいただいたものです。

P.131に載ってました。

なんかこういう冊子に載っていたり、
たまひよとか育児雑誌に載ってたりするといいやつなんかなって思いますよね。

なんとこちら、赤ちゃんの全身にも使えますし、
大人から子供まで、みんなが使えるんですね。
ご紹介PVもあります

新感覚!泡のスキンケア

最近では産院でのプレゼントとして採用もされているそうですよ。
普通のローションタイプと違って泡タイプなので手から流れ落ちにくく無駄も少なそうです。
この泡、公式サイト曰く、舐めても大丈夫なんだそうですよ。
こういう気遣いも安心ですね。

また、この泡を利用して赤ちゃんに天使の羽をはやそうという取り組みもFam’s Babyの公式サイトで行われています。とても可愛いので記念に1枚撮っておきたいですね。

泡だと子供も楽しめる!


我が家は今皮膚科でいただいた同じく泡タイプの保湿剤を使用していますが、
この泡タイプ、子供も面白いようで長女も「むにゅ~する~」と手に出してくれと言ってきたり
次女も自分の手に出してくれとせがむようになりました。

家族で楽しく保湿ケアしてみませんか?

バリアスキンケアをモットーに肌トラブルを未然に回避できるよう考えられたこの商品。
東急ハンズやロフト、shop-inなどでも販売されているそうです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました